上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小生、本日A.M.3:00起床
早朝のサッカー中継を見ていましたが、何だかソワソワ
A.M.4:30 行っちゃお~っ!!


と、いう事で「お師匠様」とは来れませんでしたが、一人で来ちゃいました「岸〇川」
CIMG0911.jpg
緑と青のコントラストが良いでしょ!!
かなり渇水気味で、最初の入渓ポイントではチビ山女魚が5匹
もちろんリリースです

気を取り直して次のお馴染みポイントへ・・・CIMG0912.jpg
水量少なっ
少し深い場所を中心に流すと、流心脇で必ずヒット!ただし、チビが多い

A.M.8:00 めっちゃ暑いっ

途中から汗が出なくなり、脱水症状一歩手前
やっとの思いで釣り上げた成果は6匹でした
CIMG0913.jpg
汗と涙の結晶

デブには厳しい季節の到来です
先日、釣りの「お師匠様」からメールが・・・

29日の金曜日、よろしくっ!!」って 

年に一度の師匠との釣行。もちろん準備はいつでも出来ているのですが、最近は渓流に行けていない状況 
早速、最近毎週のように「岸〇川」に通っている弟子のT君に状況確認
天気予報、水量のチェックはもちろんタイドグラフのチェックまで・・・

準備万端で本日確認のメールをすると・・・

職場のハプニングで休みが取れません・・・
と、返信が・・・

とても残念ですが、しばしの延期と相成りました

今年はなかなか思うようにいかない年です・・・
季節外れの台風が迫ってます
子供たちは給食を食べたらすぐに集団下校だったみたいです

小生はと申しますと、相変わらず毎日お仕事
そろそろ体も心もお疲れモードに突入です
しかし、そうは言ってられないのが大人の事情 次の釣行を妄想しながら、騙し々ガンバルしかありませんね

こんなハードな日々の後は、年に1~2度行く大山の麓の「き〇え川」に行こうかな
この川では中国地方にしか生息しないと言う「ゴギ」が釣れるのです
また、苔生した岩が佇む風景は「木霊の森」を彷彿とさせます

って偉そうなことを言ってますが、小生、この川ではまだ岩魚2匹と「ミニゴギ」1匹しかお目にかかっていませんが・・・

言い訳がましいかもしれませんが実はこの「き〇え川」、釣行するだけで癒される不思議な川なんですよ

弟子の「Tくん」誘って絶対いくぞ!!
もちろん帰りの温泉 で癒し倍増です
小生。相変わらず川には行けず、職場と我が家だけの往復の日々が続いています

そんな中、本日、渓流つりの「お師匠様」  からメールが・・・
「久しぶりに岸〇川に行こうかな?」って 

実はこの「お師匠様」とは毎年1回は必ず愛しの「岸〇川」に釣行を共にするのです
が、しかし小生は連チャン出勤の真っただ中!!
断腸の思いで、25日以降しか行けないことをお伝えしました
「お師匠様」からは「じゃ、その時にまた連絡します」との返信がきました

お師匠様」せっかくのお誘いをすみません
小生、日々忙しくコキ使われています・・・ 我が社に・・・
先週の土曜日から24日くらいまで無休の予定です
憧れの「鮎釣り」にはいつ行けることやら・・・

それはさておき、今月初めに嫁の足の工事 が終わりました
その時に取り出した「ボルト」を先生が「記念にどうぞ!」と採血のビンに入れてくれました
CIMG0905.jpg
結構高いらしいです

特殊な金属らしいのですが、普通の「ボルト」です。こんな物が右膝に埋まっていたんですね

もうすぐ抜糸の予定です。1年3ヶ月がかりの膝の工事がやっと完成です
CIMG0906.jpg
内出血が残る生足です

あのサッカー日本代表“4番”本田選手 も同じような治療をしたらしいのですが、わずか6ヶ月で復帰。やっぱり現役のアスリートはケタ違いの回復力ですね
それともやっぱり持ってるのかな・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。